スマートロック全般

Qrio Lockなら合カギのシェアをもっと簡単に、もっと安全に!!

1.合カギ共有が簡単に

Qrio Lockでは友人などにバーチャルな合カギを簡単に作成できます。

共有方法も簡単で、事前にLINEやメールなどで共有できます。

そのためカギの受け渡しの必要がなく手間を省くことができます。加えてバーチャルなカギのため合カギ作成の料金がかかりません。

このようにカギを簡単に共有できるため「知人が遊び来るので一時的に合カギがほしい」という時や「色々な人が出入りするので複数の人とカギを共有したい」という時に最適です。

2.従来のカギより安心

複数の人とカギを共有するとカギの管理がとても大変になってしまいます。

しかしQrio Lockでは合カギが不要になった場合や万が一合カギを共有したスマートフォンを紛失してしまった場合にも、権限を削除すればカギを解錠することはできません。

そのため従来のカギを共有している場合と違い紛失や破損ということがなく安心です。
加えてカギが不要になった際にカギを回収するという手間も省けます。

3.様々な合カギのタイプが選べます

「一時的に人が出入りするのでQrio Lockを使えるようにしたいけれど、ロックの初期化などはできないようにしたい」

そのような場合のためにQrio Lockには3つカギのタイプがあります。

a.管理者の方に

Qrio Lockを登録する管理者だけが持つことができるのが「マスターキー」です。

マスターキーではQrio Lockのすべての機能が使えます。

b.使える機能をできるだけ制限したい…

一時的に出入りする人なので主にカギの解施錠ができればよいという場合に最適なのが「ゲストキー」です。

ゲストキーでは合カギの作成やロックの設定変更をすることができず、勝手に合カギが作成されるということやロックの設定変更を防ぐことができ安心です。

さらにゲストキーではカギの利用時間を制限することができるので「一定の時間だけ入室を許可したい」という場合にも最適です。

c.家族でカギを共有したい…

家族でカギを共有する際に最適なのが「ファミリーキー」です。

家族の方が合カギを共有したいとなった場合でもファミリーキーであれば合カギの作成(ゲストキーのみ)を行うことができるため不便なくQrio Lockをご利用いただけます。

合カギの共有についてはこちらopen_in_newで詳しく紹介しています。

4.まとめ

Qrio Lockを使えば従来のカギよりも簡単かつ安全にカギを共有することができます。

加えて様々なタイプの合カギを選べ、利用シーンに応じてカギのタイプを使い分けることができるので様々なライフスタイルに馴染みます。

関連記事

  1. スマートロック全般

    【電池替えが面倒な人必見!】Qrio Lockの電池持ちが840日に

    新機能リリース!2019年9月11日に行われたアップデートで、Qr…

  2. スマートロック全般

    IoT製品会社が教える!スマートホーム実現のためにまず揃えたい製品Best4

    ここ数年でスマートホームという言葉をよく聞くようになったと思います。…

  3. スマートロック全般

    Qrio Lockの7つの進化ポイント

    この記事についてQrio Smart Lock(Q-SL1)とQr…

  4. スマートロック全般

    ドアにカギが2つ付いているけどスマートロックって使えるの??

    「うちのドアは2つの鍵がついているから、スマートロックは使えない..…

  5. スマートロック全般

    わざわざスマホを取り出さなくても良い!Apple WatchからQrio Lockを解施錠

    カギをポケットから出すのが面倒でスマートロックを手にした方、たくさん…

最近の記事

PAGE TOP